しつけ英語7巻 幼児英語 英語で考える力 英米圏の家庭学習 生活の中でよく使う英語 翻訳冊子が付属 移動中でも学べる 開発者 ネイティブスピーカー ロングセラー
  • 星みつる式 幼児英語 DVD6枚&CD「毎日使う!しつけ英語・7巻」NHK Eテレ 英語であそぼ を制作した星みつるの子供英語DVD 英語CD 幼児からの早期教育 家庭学習dvd 小学生英語の基礎学習DVD 子供の日常英会話を厳選 英語の歌 英単語DVD 送料無料 公式ショップ限定5%OFF!

価格:18,163円(税込) 5%OFF

定価: 19,119円(税込)

[ポイント還元 181ポイント~]

お客様の声(9件)

総評: 星1つ星1つ星1つ星1つ星半分 4.6

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つminami様
2020/08/21
1歳半頃「しつけハウツー」が大好きでよく見ていたので、3歳のお誕生日にこの「しつけ英語」をプレゼントしました!セリフを暗記するほど大好きだった「おかたづけ」のお話のことも覚えていて、あいちゃんが英語を話していても違和感なく喜んで見てくれています。最近は、歌を真似して歌ったり、簡単なフレーズを口ずさんだりしています!
1歳半頃「しつけハウツー」が大好きでよく見ていたので、3歳のお誕生日にこの「しつけ英語」をプレゼントしました!セリフを暗記するほど大好きだった「おかたづけ」のお話のことも覚えていて、あいちゃんが英語を話していても違和感なく喜んで見てくれています。最近は、歌を真似して歌ったり、簡単なフレーズを口ずさんだりしています!
  
星1つ星1つ星1つ星1つ星1つソフママ様
2020/05/16
日本とアメリカの行き来が多いため、3歳の娘は日本語と英語がごっちゃになりJapanglishになってますが、ルールやマナーは日本式で学ばせたいのでこちらを活用させて頂いてます
日本とアメリカの行き来が多いため、3歳の娘は日本語と英語がごっちゃになりJapanglishになってますが、ルールやマナーは日本式で学ばせたいのでこちらを活用させて頂いてます
  
星1つ星1つ星1つ星1つ星1つミルクティママ様
2019/12/20
始めはお話の合間に流れる「歌」を、知らず知らずのうちに、英語で口ずさむようになり、そのうち、会話の中の短いフレーズやリアクションを真似するようになりました。最近では、長い英語のセリフは、リモコンで一時停止ボタンを押して、英会話を真似しながら見ています。まだアルファベットは読めないので、聴こえたままを真似して発しているのですが、とても上手に発音していて子どもってすごいな、と感心してしまいます。
始めはお話の合間に流れる「歌」を、知らず知らずのうちに、英語で口ずさむようになり、そのうち、会話の中の短いフレーズやリアクションを真似するようになりました。最近では、長い英語のセリフは、リモコンで一時停止ボタンを押して、英会話を真似しながら見ています。まだアルファベットは読めないので、聴こえたままを真似して発しているのですが、とても上手に発音していて子どもってすごいな、と感心してしまいます。
  

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

注文

✅ 明細書は発行しません(選択必須):
購入数:
在庫

お気に入りに追加済

知育DVD
しつけ英語
DVD6巻+CD1巻セット

通常販売価格
18,163円(税込)
送料無料

【対象年齢】
2歳~10歳
【英語配分】
100%
【ディスク】
DVD 6枚+CD 1枚
【付属教材】
翻訳冊子
【分  数】
DVD:約30分/CD 43分

子どもが英語のセリフを
しゃべり出すと評判!!

しつけ英語・DVD7タイトル

  • 1. しつけ英語1(やる気を起す英語)
  • 2. しつけ英語2(対人・エチケットの英語)
  • 3. しつけ英語3(食育の英語)
  • 4. しつけ英語4(ポジティブ思考の英語)
  • 5. しつけ英語5(コミュニケーションの英語)
  • 6. しつけ英語6(公共マナーとルールの英語)
  • 7. しつけ英語CD(しつけの歌)

サンプル動画

DVDを見るだけで、
英語で考える力が身につく教材

子供が毎日使う英語のフレーズを日本語と同じように覚えられるDVDと、しつけ英語の歌を収録したCDのセットです。


子どもたちはDVDの
英語のセリフをしゃべり出す!

英会話のストーリー、オリジナルの歌、フォニックス、フラッシュカード、クイズなども収録し、くり返し見ていると自分がDVD内のキャラクターになったように英語のセリフをしゃべり出します。


子供が英語で考えられるワケ

発音やフレーズを覚え、
英語で考える習慣をつくる!!

DVDに収録されたストーリーは、全て子どもの目線で描いています。それは、DVDを観た子どもがアニメのキャラクターに自分を投影し、自分が同じ行動をしているように感じさせるためです。

DVDを観た子どもは、英語であっても、日本語と同じように理解することができ、英語の吸収力をアップさせられます。

例えば、下の「お着がえ」をするアニメでは、自分がアニメの中のキャラクターになって、同じ行動をしているように感じさせると、その場面に出てくる英語の発音をフレーズで覚えてしまいます。

子どもたちはDVDに共感しながら、英語圏の子どもたちのように英語で考え、英語を使えるようになっていくのです。


なぜ、見るだけで英語が覚えられるの?
答えは「共感」にあります。

<ポイント1>
子どもの目線

ストーリーは、子どもの目の高さで描かれています。子どもはアニメのキャラクターに自分を投影し、主人公と一緒に英語を見て、聴いて、感じます。自分の投影から生まれる「共感」が、知らず知らずのうちに英語で考えることを学び、英語の自由度を母国語と同じレベルにまで引き上げていきます。

<ポイント2>
わくわくのキャラクターと楽しい歌

例えば下の「食育」の場合、冷蔵庫がロボットに変身して、英語をしゃべって教えてくれます。さらに、英語の歌も入って、英語としつけが子どもの中に自然に吸収されるように工夫されています。

DVDには、ストーリーだけでなく、オリジナルソング、フォニックス、フラッシュカード(チャンツ)、クイズなどを収録。楽しみながら生活の中で、毎日つかう英語を学べます。

<ポイント3>
ネイティブスピーカーの自然な英語

収録されている英語は、全て英米圏の子どもたちが使う自然なアメリカ英語です。生活の中の生きた英語をピックアップして、DVDに覚えやすい設定で収録しました。

言葉の吸収が早い幼児期は、DVDを見て英語で考え英語で感じることは、大人が考えるより簡単にやってしまいます。このDVDには、朝から晩まで毎日使う英語を日本語と同じように覚えられる工夫が満載です。


しつけ英語DVDを制作したのは、
映像教育の第一人者の星みつる先生

脚本家・映像クリエイター

  • NHK・Eテレ「いない いない ばあっ!」「英語であそぼ」「ひとりでできるもん!」など、多くの教育番組の企画・制作を行う。
  • 脚本・作詞を手がけたNHK「まいちゃんの ベトナム日記」では、第38回ABU賞テレビ 子ども番組部門にて最優秀賞を受賞するなど映像教育のスペシャリストとしてのソーシャルスタンディングを確立。
  • 幼児才能教育の開発を行う傍ら、厚生労働省の子ども食育検討委員など、活動の場を広げている。
  • 日本脚本家連盟・日本放送作家協会正会員、日本音楽著作権協会正会員。絵本「パンパといっしょ・シリーズ(ポプラ社)」など、著作多数。

英米圏の子供が「しつけ」と
一緒に学ぶ、毎日の英語とは?

毎日つかう英会話を
全18話のしつけストーリーで学べます!!

幼児が家庭で学ぶ英会話の多くは「しつけ」に関する言葉です。英米圏の子どもたちは「しつけ」と一緒に、毎日たくさんの英語を学んでいます。

<しつけストーリー>

  1. トイレでうんち
  2. お風呂は楽しい
  3. 良いお返事
  4. 毎日歯みがき
  5. 元気なあいさつ
  6. 約束は約束
  7. 食卓のマナー
  8. 元気の出る食事
  9. お手伝い
  10. おかたづけ
  11. うがい
  12. お着替え
  13. 友達となかよしになる
  14. あやまって仲直り
  15. 勇気を出して言う
  16. お外へおでかけ
  17. ショッピング
  18. 電車に乗る


毎日使う英語のフレーズを
日本語と同じように覚えられる教材

言葉の吸収が早い幼児期は、DVDを見て、英語で考え、英語で感じることを大人が考えるよりも簡単にやってしまいます。「しつけ英語」は、子供が毎日使う英語のフレーズを日本語と同じように覚えられるDVDと、しつけ英語の歌を収録したCDのセットです。


子どもはDVDの
英語のセリフをしゃべり出す!

子どものしつけやマナーなど、生活に欠かせない内容を、アニメのストーリーで英語を学んでいくことができます。英語を通して成長するよう、さまざまな工夫が満載です。

ストーリーだけでなくオリジナルの歌、フォニックス、フラッシュカード(チャンツ)、クイズなども収録し、くり返し見ていると自分がDVD内のキャラクターになったように英語のセリフをしゃべり出します。

下は、DVDに収録されているアニメの1場面。アニメには全て英語の字幕がついています。

「しつけ英語」は、
英米圏の家庭学習に限りなく近い内容!!

英米圏の子どもたちは、しつけと一緒にたくさんの英語を学んでいます。DVDは、子ども達が楽しめるストーリー、英語の歌、クイズ、母音を中心としたフォニックス学習など、見て聴いているだけで、自然に英語としつけが学べる内容になっています。

英米圏の子どもたちと同じように「英語で考えられる」英語に強い頭を育てましょう。

▼関連商品はこちら

よく検索されているキーワード